So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

維新の大天狗 [書籍]

維新の大天狗.jpg

維新の大天狗 池口恵観 幻冬舎

山伏修験者を兵道家(ひょうどうか)として召し抱え、加持祈祷や、敵の呪詛調伏に当たらせていた薩摩藩。歴史ある薩摩兵道家の家に生まれ、天賦の才と厳しい修行により強い霊力を備えるに至った石田鉄彦(かねひこ)は、西郷隆盛の密偵として京に上る。
薩長同盟から戊辰戦争、江戸無血開城へと、日本の夜明けのために奔走する西郷を支え、裏舞台で霊力を発揮する鉄彦。
しかし鉄彦の前に、かつて滅びた南朝の手に天下を取り戻そうとする闇の勢力が襲いかかる。呪詛によって江戸の結界を破ろうとする闇の勢力と、それを阻止しようとする鉄彦の熾烈な戦いが始まった――。

維新の大天狗2.jpg

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

木乃伊屋敷の秘密 [書籍]

木乃伊屋敷.jpg

木乃伊屋敷の秘密【周五郎少年文庫】怪奇小説集 山本周五郎 末國善巳 編 新潮文庫

古代蒙古の王族の棺を持ち帰った考古学の権威厩川博士だが、木乃伊が夜毎棺から出て、枕元の水差しの水を飲むことに気づいた。博士は恐怖のあまり……(表題作)。かの名探偵ホームズが来日し、財宝をめぐって悪漢たちと壮絶な戦いを繰り広げる「シャーロック・ホームズ」等、痛快探偵小説の内、怪奇性の強い名品珍品13編を精選。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(1)  コメント(0) 

骨の記憶 [書籍]

骨の記憶.jpg

骨の記憶 楡周平 角川文庫

貧しい家に生まれた一郎は、山中の事故で、密かに人を殺めてしまう。罪悪感を胸に集団就職で上京、劣悪な労働環境で絶望を味わった一郎。だが、偶然にも他人と入れ替わることに。自分を捨て生きていくことを決意し、自らの才覚だけを武器に運送事業でのし上がっていった。バブル期に不動産売買で財を成した一郎は、劣等感を埋めるため、旧華族令嬢と再婚するが―。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

方壺園 [書籍]

方壺園.jpg

方壺園(ほうこえん) ミステリ短篇傑作選 陳舜臣 日下三蔵 編 ちくま文庫

唐後期、特異な建築「方壺園」で起きた漢詩の盗作をめぐる密室殺人の他、乱歩賞・直木賞・推理作家協会賞を受賞したミステリの名手による傑作集。

TISギャラリーhttps://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(1)  コメント(0) 

丹波家の殺人 [書籍]

丹波家の殺人.jpg

丹波家の殺人 黒星警部シリーズ④ 折原一 光文社文庫

建設会社のワンマン会長・丹波竜造が、ヨットでの航海中に遭難した。葬儀が行われた当日、長男が密室状況の仏間で謎の死をとげる。密室好きで知られる白岡署の黒星光警部が駆けつけるが、しかし、それは丹波家を襲う連続密室殺人の幕開けにすぎなかった――。

https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

四人組がいた [書籍]

四人組.jpg

四人組がいた 高村薫 文春文庫

車もめったに通らぬ山奥の寒村。いつも郵便局兼集会所に集まるのは元村長、元助役、郵便局長、キクエ小母さんの老人四人組。一見、退屈極まりない村だが、怪しげな気球アーティストや保険外交員の娘に始まり、果てはタヌキほか動物たちがやってきては騒動を巻き起こす。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

新・二都物語 [書籍]

『新・二都物語』.jpg

新・二都物語 芦辺拓 文藝春秋

時は明治三十六年(一九〇三年)。ここに始まるのは、極東の島国で生まれた男たちの物語である。
東北の寒村生まれの柾木謙吉は、生家が零落し、逃げるように故鄉を離れ、出版王の書生になった。一方、銀行頭取の息子で大阪のど真ん中で何不自由なく生まれ育った水町祥太郎は、高等遊民をしていた。生まれも境遇もまったく異なる二人であったが、関東大震災直後の東京で邂逅し、意気投合する。そして不思議な縁で、接点を持つことになるのだが……。

新・二都物語2.jpg

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(0)  コメント(0) 

ILLUSTRATION WAVE [インフォメーション]

004529_01.jpg

ILLUSTRATION WAVE
2018.10.27(土)〜11.4(日)
アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー
https://www.3331.jp/schedule/004529.html

出品してます。
222人の作品、見応えあります。

nice!(0)  コメント(0) 

殺人仮装行列 [書籍]

殺人仮装行列.jpg

【周五郎少年文庫】
殺人仮装行列 山本周五郎 末國善巳 編 新潮文庫

覆面の女性歌手の人気で沸く東都劇場に脅迫状が届いた。彼女を出演中に誘拐するという。支配人の息子榊山宗一は前夜の帝国座での女優誘拐事件をヒントにトリックに挑む(「覆面の歌姫」)。殺人光線の研究所所内親睦の園遊会で起きた惨劇と背後にあった諜報戦を描く表題作。巧妙なトリックと乱麻を断つ名推理が光る探偵小説18編。

TISギャラリー https://www.tis-home.com/toru-kageyama/
nice!(1)  コメント(0) 

龍華記 [書籍]

龍華記.jpg

龍華記 澤田瞳子 角川書店

高貴な生まれながら、興福寺の僧兵に身を置く、範長。
興福寺を守る使命を背負う範長の従兄弟、信円。
そして、南都焼討からの復興に奔走する仏師、運慶。

龍華記2.jpg

時は、平家が繁栄を極める平安末期。高貴な出自でありながら、悪僧(僧兵)として南都興福寺に身を置く範長は、都からやってくるという国検非違使別当らに危惧をいだいていた。検非違使が来るということは、興福寺がある南都をも、平家が支配するという目論みだからだ。検非違使の南都入りを阻止するため、仲間の僧兵たちとともに、般若坂へ向かう範長。だが、検非違使らとの小競り合いが思わぬ乱戦となってしまった。激しい戦いの最中、検非違使別当を殺めた範長は、己の犯した罪の大きさをまだ知らなかった──平家が南都を火の海にし、人々を憎しみの連鎖に巻き込もうとすることを。
nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | -